女性の「お姫様願望」シンデレラ症候群の女性がモテない理由

女性のお姫様願望であるシンデレラ症候群の女性は、男性から距離をおかれてしまう傾向があります。

お姫様の願望が強い女性がモテない

お姫様になりたいという願望が強い女性と言うのは、それだけ男性に要求が多くなります。あまり男性と付き合ったことがない女性の中には、男性がデートスポットに案内してくれて、会話を楽しませてくれて、その上でお金まで出してくれると思っていることが当然と考えている女性も存在しています。

男性側から見ると、残念ながら「自分の顔とスタイルを鏡で良く見てから男に要求しろ」と言いたくなってしまいます。

お姫様になりたい願望は、現実的に夢がかなわないので、アイドルオタクに走ってしまったりします。もしくは、歌舞伎町のホストにお金をつぎ込むような女性もいます。女性にとっては、それだけお姫様になりたい願望が強いということでもあります。

ちやほやされたいという願望


男性からちやほやされたいというお姫様の願望が強いので、複数の男性に言い寄る仕草やボディタッチをして、多くの男性から言い寄られたいと思っています。自分がちやほやされるために複数の男性の前でニコニコと笑って、男性から言い寄られるように仕向けることで自分の価値を認識したいと考えています。男性が自分以外の女性と楽しくしているのを極端に嫌います。また、基本的に自分から連絡したりしません。

この続きはNOTEで有料販売しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です