悪用厳禁!恋愛で女性を依存させる最強の恋愛テクニック

男性が恋愛で成功する戦略を持ちたいと思った時、女性を依存させることが非常に大切になります。女性を自分に依存させれば、男性側が恋愛の主導権を握ることができるので、簡単に付き合えるようになります。ただし、女性が依存するテクニックを使うと「女性が精神的に不安定になったりする」ことがあるので、悪用するのは厳禁です。

ホストクラブのホストは、女性を依存させてホストクラブに来店を促す商売をしています。ホストクラブのホストが使っている擬似恋愛のテクニックは、相手をできるだけ褒めて満足度を与えることで信頼を構築するというものです。ホストクラブのホストが使っているテクニックを応用すれば、誰でも好きな女性を依存させることができるようになります。

基本的な戦略としては、最初に女性に対して連絡を続けると言う形で心地の良い無償の愛を注ぎ続けて、それを途中でぴたっと停止するというものです。そうすると、女性がそれまで注がれてきた無償の愛がなくなったことを不安に感じて、依存してくる可能性が高まるという戦略です。実際に女性が男性に依存してくるかどうかは、女性の依存心の強さによって変わってきます。男性に依存しやすい女性は、すぐに男性に依存してくれますが、自立した女性ほど男性に依存させる難易度が高くなる傾向があります。

それをさらに応用した戦略として、最初に女性の話をきちんと聞いて肯定した上で、「女性の置かれている立場」にきちんと共感を示していきます。たとえ、それが自分から見て滅茶苦茶だったり、社会的におかしいことであったとしても否定せずにとりあえず共感を示すことが大切です。モテる男性というのは、この社会的に少しぐらいおかしい部分にもきちんと共感するところができているのです。女性ときちんと信頼関係が出来上がり、「この人は私を理解してくれる」と思った後で、少しずつ自分の考えを述べる事で、女性を自分の考え方に洗脳していきます。

女性の話を積極的に聞く

女性は、自分の話をすることが好きであり、自分の話をすることでストレス発散することができます。その中で男性側が自分の話をしてばかりいると、「つまらない人」と思われてしまって、もう話をしてくれなくなったり、会ってくれなくなる可能性があります。

続きをNOTEの有料記事で販売しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です