何歳になっても若々しい男性は、普通の男と何が違うのか?モテる30代以上を目指す方法

当たり前の前提として、35歳以上になって「おじさん」と呼ばれる世代になってくると、普通にどこにでもいそうなおじさんでは、容姿が20代より悪くなっているので、女性から自然にモテることはありません。35歳以上になって20代の女性からモテる男性は、やはり「周囲の男性とは違う」と思わせる何かを持っています。

男性は、特に35歳以上のアラフォー世代から、モテる男性、モテない男性に2極化する傾向があります。ほとんどのアラフォー男性が「モテない男性」に分類されていくのが現実です。女性からモテる僅かないい男だけは、35歳以上になっても、20代の女性から話しかけられたり、どんどんデートに誘われています。モテ男の近くにいれば、男も女も楽しいので、多くの男女がモテ男に自然と集まってきます。30代以上になっても普通に女子大生と遊べるレベルのモテる男性は、ごく限られたセンスの良い男性だけです。

確かに30代以上になると、容姿だけなら若いイケメンに勝てないかもしれませんが、女性はきちんと総合評価してくれる傾向はあります。きちんと基本的なことが出来た上で頑張ることができれば、年齢が離れた若い女性からも、「恋愛対象」として見て貰う事は可能です。「30代以上でモテ続ける戦略」を身に付けて、何歳になってもモテる男性を目指していきましょう。

いま刺激的な暮らしを満喫している

刺激的な暮らしというのは、いわゆる「リア充」です。都会に暮らしていて、特にプライベートを充実させた刺激的な毎日を過ごしている人は、やはり精神的にも肉体的にも「老けにくい」と言えるでしょう。年齢に関わらずフットワークが軽い人というのは、20代女性からも「リア充」として尊敬を集めることができます。

この続きはNOTEで有料販売しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です